田島宜和

 

【2016年上半期アカデミー賞】

 

【プレゼン後インタビュー】

 

【プロフィール】

田島宜和(たじまよしかず)
1987年3月5日 生まれ

YDP. MARKETING JAPAN株式会社 代表取締役 社長

幼少期から暖かい家庭で生まれ育つも、
自分から何かを求めたことがなく、
特に何かで成功した経験も無かった。

高校入学時に日本トップレベルの吹奏楽部に入部。

周囲の熱気を見て、今まで努力してこなかった自分に違和感を覚える。
そして、自分を変えられるかもしれないと思い前向きに活動を始めた。

しかし周りについていくことができず、
次第に思考がネガティブになっていった。

結果として、自分を変えることはできなかった。

学校卒業後は自分に自信が持てずニートを続ける。

2012年、運よく就職することができ、
ここが自分を変えられるチャンスだと思い仕事を始めた。

しかし自分なりに頑張ってはみたものの成果を出すことができず、
ネガティブな思考、状況になっていった。

職場の人間関係は悪化していき、
次第に朝から終電まで残業の日々を送るようになる。

ある日、出社時に自宅の玄関で突然嘔吐したことにより、
精神的にも体力的にも限界がきているのだと気付いた。

その時に生まれて初めて自分の人生や将来を考え、
人生は一度しかないということにハッとした。

これから同じような人生を送ることをイメージした時に、
このままで良いのかと真剣に考えるようになる。

そこで、後悔しない人生を送りたいと強く想い、
会社を辞めて絶対に人生を変えると覚悟を決める。

しかし現実問題としてどうすれば人生を変えることができるのか、
方法を模索している時に、現在の師匠と出会い学ぶことを決意。

夢を叶えるためには自らの力で収入を大きく増やす必要があることを知り、
そのための手段としてネットビジネスを始める。

現在は小玉歩氏、前村健輔氏、坂本幸一氏に師事し、
ビジネスの進め方を学ばせて頂いている。

その結果、大きな成果を出すことに成功し、
私のような弱い人間でも人生は変えられることを強烈に実感した。

しかしその成功とは一転して、途中で大きな挫折を味わう。

その時に、成果を出し続けるために必要な要素が欠けていたことに気付き、
そこから二度目の成功を果たす。

この経験を通じて、弱者が人生を豊かにするために本当に必要なことを知る。

それを多くの人に伝え人生を変えて欲しいという想いから
FMCアカデミー賞に登壇することを決意した。

今後さらに夢を叶えていくため、
多くの人に価値を与えることを胸に活動を進めていく覚悟である。

【実績】

2014年10月 坂本幸一氏のもとで人生を変える方法を学び始める。

11月 不用品販売と自己アフィリエイトを実践し、64万円の収入を得る。

12月 前村健輔氏のもとで国内転売を学び始め、利益30万円を得る。
月末に会社を退職。

2015年1月 FMCに入会し、小玉歩氏のもとでビジネスを進めていく上でのマインドや、
情報発信の進め方を学び始める。
国内転売のみで利益42万円を得る。

2月 人生初のセミナーを開催し、コンサルティングの受注に成功。教育活動を開始する。

3月 月収100万円を達成。
株式会社を設立。

4月 教え始めた生徒が指導1ヶ月目で月収30万円を達成。
教育活動において大きな成功体験を得る。

10月 一時落ち込んだものの、再度月収100万円まで持ち直す。

2016年2月 月収350万円達成

6月 国内転売教材「転売TRADER FINAL」を、前村健輔氏監修のもと共同制作し販売。

現在は小売・卸を含めた国内物販事業と教育活動を
経営の主軸として活動を進めている。

また教育活動については、
会社員として働きながら月収50万円を達成する生徒や、
日本各地を走り回りながら月収70万円を達成する生徒など、
様々な状況下で大きな成果を出す教え子が続出している。

【個人媒体】

▼メールマガジンはこちら
http://tajiyoshi.com/blog/mail

トップへ戻る